ミリタリーグッズ.com

エアガン 電動ガンの通販ならミリタリーグッズ.com

買取させていただきました エアガン ガスガン 電動ガンを通販します!
新品 中古多数取り扱い中!ごゆっくりご覧ください

エアガン 電動ガン 買取営業時間
エアガン買取はこちら

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

ログイン

[東京マルイ] M1911A1 コルトガバメント 6.03mmインナー/ダイナピストンヘッドカスタム (中古)

[東京マルイ] M1911A1 コルトガバメント 6.03mmインナー/ダイナピストンヘッドカスタム (中古)
写真は参考画像です。付属品などは状態の欄をご確認ください。
商品コード: 49528391422072C-6-3

[東京マルイ] M1911A1 コルトガバメント 6.03mmインナー/ダイナピストンヘッドカスタム (中古)

販売価格(税込):
 12,580円
ポイント: 125 Pt
在庫:
なし
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

製品詳細画像1

[東京マルイ] M1911A1 コルトガバメント 6.03mmインナー/ダイナピストンヘッドカスタム (中古)

製品詳細画像2

[東京マルイ] M1911A1 コルトガバメント 6.03mmインナー/ダイナピストンヘッドカスタム (中古)

製品詳細画像3

[東京マルイ] M1911A1 コルトガバメント 6.03mmインナー/ダイナピストンヘッドカスタム (中古)

製品詳細画像4

[東京マルイ] M1911A1 コルトガバメント 6.03mmインナー/ダイナピストンヘッドカスタム (中古)


LAYLAX/NINEBALL製 6.03精密インナーバレル、ダイナピストンヘッド 組み込み済で性能アップ!
作動効率・命中精度UPを実現したカスタム品。


インナーバレル
内径6.03mm寸法誤差100分の1mmという最高精度を有し、その精度を維持させる為に必要な強度をもつ素材を妥協なく選定したインナーバレル。

ダイナピストンヘッド
シリンダー内部の気密を6ホールエアインテークにより向上し、ラウンドシェイプな形状とOリングにより接触抵抗を減らし効率の良い作動性を実現

パッケージ、説明書等の付属品も揃っております。

ミリタリーガバメントの決定版を造ることを最重要視して作成されたマルイのガバメント。もっともガバメントらしいガバメントを造るため徹底的な調査を元に完成した。


<エアガンインプレッション>
この銃はまずその外観がすばらしい。本物のパーカライズド処理をを徹底的に再現したブラスト仕上げと、モナカ構造の場合どうしてもできてしまうパーティングラインを極限まで磨き上げた研磨パーティング処理、一挺一挺丹念に入れられる打刻印方式でリアリティを高めている。 外観だけではなく強烈なブローバックで定評のあるハードキックブローバック、ブローバック時のスライドの抵抗を軽減するバレルサポートリングなどメカニズムにもこだわっている。


<実銃はこんな銃>
1911年にアメリカ軍に制式採用され、軍用拳銃としての制式名称「M1911」、のちに1926年に改良が加えられたものは「M1911A1」を与えられた。その後1985年、後継となるベレッタM92Fが制式採用されるまで、実に70年以上にわたってアメリカ軍の制式拳銃であった。今なお、一部の特殊部隊では改造されつつ使用され続けている。 .45ACP(.45Auto Colt Pistol)という大口径弾を使用するこのモデルは、ストッピング・パワーの高さによって信頼された。軍用のM1911およびM1911A1の口径は.45ACP、装弾数はシングル・カラム・マガジンによる7+1発であるが、その後の民間でのバリエーション展開によって数々の口径に対応したバージョンが発売された。 現在も.45ACP仕様が殆どであるが、競技用モデルには.38スーパー仕様が存在する。 現代の自動拳銃に広く用いられるティルトバレル式ショートリコイル機構の完成系であり、20世紀における世界各国での自動拳銃開発に対し、非常に大きな影響を与え「大型自動拳銃の形を決定付けた銃」と言える。 誕生以来大半のパーツの設計が変わっておらず、非常に豊富なカスタムパーツが存在し、改造しやすい銃である。


<店長のコメント>
マルイのブローバックガバメントは誰もが待ち望んでいたのではないでしょうか。M92Fと並んで人気ですね。



<エアガンスペック>
全長218mm
重量798g
装弾数26+1
初速N/A
システムセミ・シングルアクションブローバック
定価¥17640




★マック堺氏のレビューを是非、ご覧ください★

★マック堺とは★
2004年、実銃の世界大会「スティールチャレンジ」に日本人初の優勝。
長年エアガンを楽しみ十数年にわたり海外でも実銃射撃大会に出場し、スティールチャレンジという競技に長年取り組む。 現在は、エアガン競技や、安全なエアガンの取扱いを知ってもらうことで、楽しませてもらったエアガン競技に何かお返ししたいと活動されている。

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL