ミリタリーグッズ.com

エアガン 電動ガンの通販ならミリタリーグッズ.com

買取させていただきました エアガン ガスガン 電動ガンを通販します!
新品 中古多数取り扱い中!ごゆっくりご覧ください

エアガン 電動ガン 買取営業時間
エアガン買取はこちら

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)
写真は参考画像です。付属品などは状態の欄をご確認ください。
商品コード: 1720181224986-5-520

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)

販売価格(税込):
 119,000円
ポイント: 1190 Pt
在庫:
なし
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

製品詳細画像

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)

製品詳細画像2

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)

製品詳細画像3

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)

製品詳細画像4

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)

製品詳細画像5

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)

製品詳細画像6

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)

製品詳細画像7

グリップの一部が削られています。
[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)

製品詳細画像8

[システマ] M4A1 CQB-R トレーニングウェポン (中古)


SYSTEMA(システマ)社製のトレーニングウェポン。兵士や警察機関の訓練用として開発されたもので、実銃同様のフォルム・重量バランス・剛性を再現。
実銃と全く同じ外形寸法のためさまざまなアクセサリーに対応。
実銃とのギャップを極力減らすことで、有効な実戦的訓練が可能となっている。

リアサイトがなく、グリップの一部が削ってある状態。

マニュアルCD・専用ローダー・ホップ調整ドライバー・専用リポバッテリー(11.1v)・ソフトガンケースのセット品。



<エアガンインプレッション>
グリップはマルイ製品等と比べても細身で握り込みやすい。重量はあるが取り回しの良いサイズで、活躍を見込めそうだ。


<実銃はこんな銃>
米海軍NSWC(通称 クレーン・ラボ)ではより広範囲な環境に適合する主要火器の研究・開発・改良を数多く世に送り出している。 2001年以降、対テロ戦闘に赴いているNavy SEALsでは、要人警護や狭い室内での掃討作戦を担当し、その為取り回しの良い短銃身カービンへの要望が強く、その声に応えてNSWCでは、新たに短銃身のカービンの開発を始めた。 そもそも[CQB-R]とは、近接戦闘向けに銃身を短くした10.3inch(262mm)バレルを備えた「近接戦闘用・上部レシーバー」のことを指す。 初期のCQB-Rタイプ1には、14.5inchバレルからカットダウンされた10.3inchバレルにともない、ガスパイプの径を0.16から0.18mm拡大され、作動不良をなくす改良が加えられた。またマクファーランドガス・リングを3点式に交換、エキストラクタースプリングも4タイプから5タイプに変更された。 フラッシュハイダーはナイツ社製のM4-QDタイプに交換され、同社サイレンサーQDSS-NT4が装着可能になり、リアサイトは光学機器の装着を前提に考えられた、LMT社製・リアサイトを装備した。さらにタイプ2からは、NSWCは海軍との正式契約を果たし、量産体制に移行する。 この段階では、SOCOMが新たに配備を進める新型弾薬[Mk262/R2LP]とのマッチングが重要視され、SPR、SOPMOD M4との弾薬の共通化を量る為に実験が進む。最終型のタイプ3Aでは、全ての環境下での作動が確認され、信頼性の高い物になった。その後、海軍が保有している[M16AI]の下部レシーバーを利用しCQB-Rと結合した[Mk.18 MOD.0]が開発され、海軍艦隊付き艦船臨検部隊のVBSS任務、沿岸警備隊などに採用され、狭い艦内での取り回しの良さを最大限に活かしたCQB専用カービンとして広く用いられる様になる。現場の要望を素早く形にし、それを具現化できる米海軍・特殊開発部門[NSWC]は、今後も色々な特殊兵器を世に送り出してくれる事に違いない。


<店長のコメント>
用途から考えても、リアリティではトレポンの右に出るものはいません!


<エアガンスペック>
全長705mm
重量3100g
装弾数120
初速95m/s
システムセミ・フルオート
定価¥-

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL