ミリタリーグッズ.com

エアガン 電動ガンの通販ならミリタリーグッズ.com

買取させていただきました エアガン ガスガン 電動ガンを通販します!
新品 中古多数取り扱い中!ごゆっくりご覧ください

エアガン 電動ガン 買取営業時間
エアガン買取はこちら

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

ログイン

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)
写真は参考画像です。付属品などは状態の欄をご確認ください。
商品コード: 4544416011503c20201013-6-3

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)

販売価格(税込):
 18,980円
SALE!! 15,980円
2021/01/15更新
ポイント: 159 Pt
定価: 20,680 円
在庫:
なし
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

製品詳細画像1

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)

製品詳細画像2

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)

製品詳細画像3

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)

製品詳細画像4

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)

製品詳細画像5

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)

製品詳細画像6

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)

製品詳細画像7

[KSC] グロック23F マシンピストル フレームHW ショートリコイルカスタム (中古)


ショートリコイル化されています。リコイルガイドにゴムを2枚使っているだけなのですぐ解除可能。
未使用のスペアスライド(ガワのみ)が一本付属します。



G19のコンパクトモデルにコンペンセイターが内蔵されたG23Cが、さらにセミ/フルセレクティブ仕様にカスタムされたのがG23F。スライドの刻印をリアルタイプとしたヨーロピアンバージョンとなった、青いパッケージ仕様。


<エアガンインプレッション>
.40S&Wをフルオートで撃てるコンパクトハンドガン、という夢のような設定のガン。あくまで夢であって実銃にはこのようなモデルは存在しないが、しっかりした造りのうえリアル刻印となっており、架空銃とは思えない出来になっている。コンパクトサイズでより俊敏なブローバックを実現しているため、特にフルオート時のキレの良さが素晴らしい。グリップエクステンションやマルチアンダーマウントなど嬉しいパーツも付属し、特別感の高い製品だ。


<実銃はこんな銃>
グロック19を小型化したコンパクトモデル。数字はマガジンの装弾数。 19=9mm、23=.40S&W、25=.380ACP、32=.357SIG、38=.45GAP ベースとなる19では全長174mm、重量595g、装弾数15+1発。19は日本警察のSATで使用されていると言われている。 複数のバリエーションが展開されているが、最初のモデルであるグロック17も、フレームにマイナーチェンジを施しながら生産を継続している。2世代目ではグリップに滑り止めのチェッカリングがつき、3世代目ではそれに加えアンダーマウントレイルと、握った際に正しいポジションへ誘導するためのフィンガーチャンネルが追加されている。4世代目はレール装備品の誤作動を防ぐため、剛性が向上している。 小さいモデルはより大きなモデルで使えた弾倉をそのまま使う事ができ、グロック26に17のマガジンを使った場合、通常+7発のロングマガジンとして扱える。また、ほとんどのモデルに反動軽減用のマグナポート内蔵モデルが存在し、搭載モデルはグロック17Cと型番の後にCが付く。


<店長のコメント>
取り回しとファイアパワー、さらに高い質感をも兼ね備えた無敵のマシンピストル!!


<エアガンスペック>

全長186mm
重量835g
装弾数23+1
初速N/A
システムセミ・フルオートブローバック
定価¥19740




★マック堺氏のレビューを是非、ご覧ください★

★マック堺とは★
2004年、実銃の世界大会「スティールチャレンジ」に日本人初の優勝。
長年エアガンを楽しみ十数年にわたり海外でも実銃射撃大会に出場し、スティールチャレンジという競技に長年取り組む。 現在は、エアガン競技や、安全なエアガンの取扱いを知ってもらうことで、楽しませてもらったエアガン競技に何かお返ししたいと活動されている。

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL