エアガン 電動ガンの買取ならミリタリーグッズ.com

当店はエアガン、電動ガン、ガスガン、モデルガンの買取に力をいれております!不要になったガンをぜひお売りください。

海外製品 エアガン買取

(価格表)

海外製品について

電動ガン、エアガン、ガスガンなどは日本だけでなく海外でも広く愛されているジャンルとなっています。

中国、台湾、韓国などでの生産品が多数を占め、かつては品質もまちまちで安かろう悪かろうの代表例であるかのような時代もありました。

しかし世界のメーカーも着々と技術を高め、今現在既に箱出しの性能で日本製品と比べて遜色のないようなものも増えてきています。

日本のメーカーがなかなか作らないような実銃をモデルアップするなど、海外メーカーならではの面白さから愛好している方も多く、昨今では様々なショップで盛んに売られています。

輸入にあたっては日本向けの調整が必須のためショップでの調整・カスタム品も多く、状態は物によって実に様々です。

そのため「こんなものも買い取ってもらえますか?」とお問い合わせをいただくことも多く、私共ではそのたびに「もちろん可能です!」とお答えさせていただいています。

安価で触れやすいものも驚くような高額品も、誠心誠意買取させていただきます。

海外製品 買取価格表

海外製品 エアガンの買取価格表を掲載しております。相場や当店在庫などにより日々価格は上下しますので、目安としてお考えください。

海外メーカー各社の紹介

ARES

香港のARES Airsoft(アレス・エアソフト)社の歴史は2005年にワルサーWA2000スナイパーライフルを発売することに始まります。「ARES」とはギリシア神話の神アレスのことで、槍を構えた戦いの神のモチーフがブランドロゴにも使われています。

実銃に近い感触を再現することでは定評があり、CNC加工のメタルフレームや強化ポリマー樹脂の使用など素材にも強いこだわりを持ったメーカーです。

2009年より電動ガンの発売を開始、強化金属ギアボックスを内蔵し、全モデルでリチウムバッテリーに対応するなど後発新興メーカーの強みを生かした開発を行っています。その電動ガンには独自のEFCSと呼ばれる電子制御システムが使われており、性能と信頼性は日本のメーカーにも引けを取りません。

同社の代表的なモデルはアメーバ(AMOEBA)シリーズで、洗練された外見とサバイバルゲームに向いた扱いやすい性能を両立させたモデルとなっています。

当店ではこのARESをはじめ近年評価が高まりつつある海外製エアガンをその性能にふさわしい価格で買い取ります。

ARES 買取価格表

G&G

同社の前身となる会社は台湾で1986年に設立されました。元は日本製トイガンや各国の軍装品を輸入する貿易会社でしたが、2001年より「G&G ARMAMENT」ブランドとしてカスタムパーツを発売するようになります。

2004年に自社開発の電動ガンを発売。その後は新たなブローバック形式で各国の特許を取り、MOSFETや電子トリガーを他社に先駆けて標準装備するなど技術的な独自性を深めています。

その独自性はラインナップにも現れ、日本のメーカーが製品化していない銃も積極的にモデルアップしています。またカスタムパーツメーカーであった強みで自社製品のパーツのバリエーションが豊富でもあります。

現在では台湾メーカーとして最もよく知られたブランドとなっており、その性能の高さからエアガンの世界では高級メーカーとして広く認知されるようになっています。当店ではこの高品質・高性能なG&G製品買取りを強化しており、ご満足していただける価格を提示いたします。

G&G 買取価格表

BOLT AIRSOFT

台湾で設立された新しい電動ガンメーカー、ボルト・エアソフトの最大の売りはなんと言っても強烈なリコイルショックを産むB.R.S.S.(ボルト・リコイル・ショック・システム)で、実弾射撃の感覚が味わえるとも言われています。

また「最低限のバッテリー電力で、最大限のリアルなガンの動き」を目指すなどバッテリーの燃費にも気を配るあたりに新興メーカーの先進性が伺えます。その性能もさることながら、外観のリアルさも追求しており、それを実現する高い工作技術も持っています。

外観、性能、そして電動ガン最強と言われるリコイルを兼ね備えるBOLT。加えてギアBOX内のパーツの多くが互換性を持ち、他社製のパーツとも交換可能なことからカスタムベースとしての人気もあります。

尖った個性を持ちながらリアリティを追求し、かつユーザーフレンドリーでもあるBOLT。お売りになる時はその価値を正しく評価できる専門店にお任せ下さい。

BOLT AIRSOFT 買取価格表

VFC

台湾のトイガンメーカーVFC(Vega Force Company)は2004年に設立されました。VFC製品の特徴は徹底してリアリティにこだわった点にあります。実銃から採寸した設計を始め、メーカーからライセンス公認を受けたリアル刻印など、その再現性の高さはリアル志向のユーザーから強い支持を受けています。

実銃メーカーからも信頼が厚く、ヘッケラー&コックやコルトをはじめナイツアーマメントやロビンソンアーマメント、近年ではグロックやワルサーなどのオフィシャルライセンスドモデルを展開しています。

またガスブローバックガンのラインナップが充実しているのも特徴です。こうした妥協を許さない製品開発はVFCを日本メーカーに劣らない高級トイガンメーカーの地位に押し上げることになりました。

そんなこだわりのメーカーでありながら一方でサバイバルゲームでの実用性を重視したオリジナルデザインの「アバロン」を発売、日本でも人気のシリーズとなっています。国内でも知名度が高く、高級メーカーとして広く認知されているVFC製品の買い取りはぜひ当店にお任せ下さい。

VFC 買取価格

LCT

台湾のLCTの前身となる利成金型会社の設立は1982年に遡ります。当初は伝統的な金型や金属製品を製造するメーカーでしたが、次第に分野を広げて自動車やスポーツ用品、医療関係にまで進出するようになります。エアソフトガンに参入するのは2004年、2007年にはLCT AIRSOFTが正式に設立されました。

LCT製品の特徴はその経緯から見ても分かるように、とにかく「本格的」なこと。「極限までリアルな電動ガンを作る」と標榜し、歴史的な観点や構造的特徴においてディテールの徹底的な検証を行っています。そしてそれまで様々な分野で培った技術を生かしてリアルかつ頑丈な構造、そして安定した性能を誇る製品を生み出しています。主力はオールスチール製のAKシリーズで、ラインナップを絞った専門性の高い製品作りは揺るぎない評価を受けています。

このように本格・王道を行くLCT製品はそれなりの価格を付ける高級品でもあります。その価値は買取価格に十分反映させて頂きますので、買った時と同様に手放す時もご満足頂けるはずです。

LCT 買取価格

LANCER TACTICAL

サバイバルゲーム(サバゲー)は日本が発祥で、エアガンメーカーも日本・台湾・香港・中国とアジアが中心です。そんな中、2012年に設立されたランサータクティカルは、アメリカのカリフォルニア州に本拠地を置くメーカーです。

アメリカのメーカーだけあってエアガンの他にも実銃用品や軍事訓練のためのトレーニングギア、さらに法執行機関向けのタクティカルギアも取り揃えています。そうした本格ミリタリー用品のディベロッパーでありながらエアソフトガンの分野では比較的安価なモデルを提供しているのが特徴です。

ラインナップは現代的なモデル中心ですが、初心者向けに軽量なものからフルメタル製まで幅広い種類の電動ガンを揃えています。新しいメーカーの中古商品は買取価格がなかなか定まらないのが常ですが、当店では本場アメリカ発の新進エアソフトガンの価値を十分に評価させて頂きます。

LANCER TACTICAL 買取価格はお問合せください

ARCTURUS

アークタウラスは香港を拠点とする新進気鋭の電動ガンメーカー。創業は2017年と非常に若いメーカーですが成長スピードがめざましく、すでにその品質とコストパフォーマンスはヨーローッパを始め世界中で高い評価を受けています。

その秘訣は徹底したものづくりへのこだわり。メカボックス内部のギアの精度やギアの回転を支える軸受けに至るまで細心の注意を払って設計・製造されています。デザインは実銃をベースにしたオリジナルデザインが中心で、最新流行のカスタムパーツをふんだんに取り入れた外装は斬新でありながら本格的な雰囲気も兼ね備えています。そして最大の特徴はこうした品質とこだわりが光る製品でありながら同時にリーズナブルな価格を両立していることです。

近年、日本でも大いに人気上昇しているアークタウラスの製品、そのリセールバリューの高さは当店買取価格でご確認下さい。

ARCTURUS 買取価格はお問合せください

WE-Tech

WE-Tech(ダブリューイー・テック)ブランドで知られるWE Airsoft社は1980年代初めに創設された台湾の老舗メーカーです。当初はトイガンのパーツメーカーとして発足、金属加工技術に定評があり、スティール製のパーツを中心に制作してきました。その後トイガン本体の製造に乗り出すと金属パーツを多用した高い質感の製品で評判となります。

2003年に初の自社開発ガスブローバックガンを発表、その後は絶え間なくモデルをリリースし続けています。同社製品の特徴はまず金属パーツによる重厚感、それに伴う質感の高さと、自社開発ガスブローバックによる強烈なリコイルです。それでいて比較的リーズナブルな製品が充実しているのも魅力であり、カスタムベースとしても人気があります。

当店ではそんなWE-Tech製品をできるだけ高価に買い取るだけでなく、知識豊富なスタッフがユーザーの皆様の愛着とこだわりのカスタムを適正に評価し、買取価格に充分に反映させて頂きます。

WE-Tech 買取価格はお問合せください

CYMA

2000年に設立されたシーマは電動ガンを中心に製造するメーカーです。開発から販売までをすべて自社で行う会社で、振興著しい中国のメーカーだけあってその品質は日に日に向上しています。裏を返せば以前の製品は品質が低いと評価されがちなのですが、昔から命中精度に関しては定評があり、日本のメーカーと同等以上とも言われています。

製品ラインナップはリアルなフルメタルから手軽なスポーツモデルまで幅広く揃えており、かつ手頃な価格で提供しています。CYMA製品はコストパフォーマンスに優れ、ファンも多いのですが、リセールバリューという点ではそのコスパが仇となって低くなりがちです。

しかし当店は需要を重視した値付けを行っており、人気のあるCYMAは相応の金額で買い取っております。ぜひ一度事前査定して頂き、その買取額を比べてみて下さい。

CYMA 買取価格はお問合せください

Double Bell

ダブルベル・エアソフトは中国の華泰実業有限公司のブランドです。同社は30年以上の実績を持つ金型メーカーで元々模造銃も作っており以前は「BY」や「B/BOYS」といったブランドも展開していました。

特徴はなんといってもそのラインナップの豊富さ。ガスガン、電動ガン、エアコッキングガンに加えて最近流行のCO2ガスガンの分野にも商品展開を始めています。モデルもライフルやハンドガンなど多岐にわたり、定番モデルや人気モデル以外にもちょっと他では見られないレアな銃も積極的にモデルアップしています。

製品は金型メーカー出身だけあってメタルパーツやリアルウッドを用いた重厚な仕上がりのものが多く、それでいて価格は価格破壊と呼べるほどのリーズナブルな値付けでリリースされています。そのため中古買取価格も安く抑えられがちですが、そんな時は当店にお任せ下さい。決して失望させない価格を提示いたします。

Double Bell 買取価格はお問合せください

S&T

S&Tアーマメントは2009年に設立された香港のメーカー。様々なライフルを中心に電動ガンとガスガンを展開しています。先進地域の香港メーカーだけあってその品質は高く、高級ラインからリーズナブルな普及モデルまで揃えています。

またベレッタ社とのライセンス契約を持っているため、ベレッタのモデルはリアル刻印はもちろんのこと細かな造形の再現度が非常に高くなっています。製品の特徴はなんといっても高品質による性能と使いやすさ。初心者の方でも安心して使え、しかも高性能とあって海外製メーカーの中でもトップクラスの人気を誇っています。

また豊富な自社製パーツを揃えているので純正カスタムの幅が広いという利点も備えています。このように中古市場でも人気が高いS&Tは様々な価格帯やカスタムを展開しているため買取りには相応の知識が必要です。愛用のモデルを手放される際にはまず当店にお声がけ下さい。

S&T 買取価格はお問合せください

UMAREX

1972年創業のウマレックス社はドイツのメーカーで、実銃メーカーのワルサー社も傘下に収めています。当然ながらモデルはH&Kやグロック、そしてワルサーといったドイツ系の製品が中心で、電動ガンとガスガン両方のラインナップを持っています。

その50年の歴史が生み出すドイツ伝統のエンジニアリング、品質管理と妥協しない細部までのこだわりは欧米で高い支持を得ています。またドイツ系だけでなく世界の主だった実銃メーカーとライセンス契約を結んでおり、その数は世界最大で、ライセンスの管理事業も行っています。

近年では台湾VFCのOEM生産で提供されることが多くなり、高品質なウマレックス製品が比較的手頃な価格で入手できるようになりました。妥協なきモノづくりによって生まれる同社製品はリセールバリューも抜群です。その買取価格をぜひ当店でお確かめ下さい。

UMAREX 買取価格はお問合せください

SIG AIR

有名な実銃メーカー、SIG SAUER社が自ら立ち上げたエアソフトガン・ブランドがこのシグ・エア。2019年に日本に入ってきたばかりの新しいブランドです。ラインナップは当然ながらシグの各種モデルですが、電動ガンとガスガン、そして安価なエアコッキングガンも揃えています。

そのうちガスガンはCO2ガスガンを中心に据えているのが独特です。バリバリの実銃メーカーが作るトイガンは当然ながら刻印や形状が本物、そして実際にトレーニング用として使われる「実物」のエアソフトガンも販売されています。

ガンマニアにとってはまさに「降臨」といえるSIG AIRの製品ですが、多くがCO2ガスガンであるため買取査定できる所は限られます。当店ではCO2ガスガンもしっかり動作確認できますので安心して買取りをお申し込み下さい。

SIG AIR 買取価格はお問合せください